宿の位置が旅行の楽しさを決める!

東北4大祭りやおわら風の盆阿波踊りなど日本には沢山のお祭りがあります。一度は見てみたいですよね。個人で行くのは大変だし、どこで見たらいいのかわからない。そんな方にはツアー旅行がおすすめです。そして旅行を選ぶ時には必ず宿の位置を確認してください。例えば青森でねぶた祭りを見学します。21時に終わったとして宿はどこにあるのでしょうか。青森市内でしょうか。それとも山形でしょうか。山形の宿になっていたら宿に到着するのは深夜になってしまいます。翌日も9時ぐらいに出発する事を考えると本当に旅行が楽しめるのでしょうか。青森市内の宿を選べば22時前には宿に着く事ができます。そして翌日も元気に旅行を楽しむ事ができるのです。

祭りの席は桟敷席か自由席か?

桟敷席がいいと思っている人も多くいます。実は自由席の方が楽しめるのです。例えば気に入ったねぶたを追って見学する。ねぶたで最も迫力があるのはカーブを曲がる瞬間です。そして気に入った踊りがあれば追っていける。トイレにもすぐに行く事ができます。祭りの時はトイレが大変混みますのでタイミングが重要になってきます。指定席は決まった位置に座ったらでるのが困難です。飛行機や映画館を想像してみてください。通路席ならばいいのですが祭りの指定席は通路席が少なくなっています。また指定席を選ぶようでしたら必ず場所を覚えておきましょう。祭りの指定席は似た場所が多くなりますので目印の建物などを覚えておかないと迷子になってしまいます。