いろんな場面で大活躍すること間違いなし!

海外旅行に持っていきたいアイテムでまずおすすめしたいのは、ウェットティッシュです。 海外のレストランなどの飲食店では、日本のようにおしぼりが提供されることがほぼありません。いろんな観光地を巡り、いろんなものを手に触れた後ですので、せめて食事の前には手をふいておきたいですよね。自前のウェットティッシュを持っていれば、手がふけないというストレスを感じることはありません。 ただのウェットティッシュでは不安に感じる方は、もちろん除菌機能がついたタイプのものにしてもいいでしょう。 最近では、携帯できる除菌できるジェルも発売されているので、除菌目的でしたらそちらも便利です。 旅行先では、食事前以外にも手をきれいにしたい場面は多数出てきますので、ぜひ活用してください。

快適に過ごすために日本人には必須!

次におすすめしたい海外旅行の持ち物は、スリッパです。携帯用のコンパクトになるタイプのものか、あるいは使い捨てスリッパが良いでしょう。 まず出てくるスリッパの出番は、飛行機の中になります。外出するとき以外靴を履く習慣がない日本人にとって、長時間飛行機の中で靴を履き続けることはかなり違和感を感じるでしょう。靴をただ脱げばいいのかもしれませんが、トイレに行ったり飛行機の中で移動する場面もありますので、初めにスリッパに履き替えておくと途中で靴の脱ぎ履きがなくスムーズに過ごせます。 さらに、ホテルでもスリッパは活躍します。ホテルについてシャワーをすましてリラックスタイムに入るときに、足元が靴では落ち着かないですよね。 旅行先で少しでも快適に過ごすために、スリッパを忘れずに持って行ってください。